猫のご飯・健康管理 老猫

老猫が便秘で吐く…しかも食欲不振気味。その原因は一体何!?

投稿日:

お年を召した、おうちの猫ちゃん、最近うんちは出ていますか?
便秘気味で、吐くことはないですか?

さらにごはんもあんまり食べないなんて、心配になってしまいますよね?

どうして以上のような症状が出てしまうのか、その原因を見ていきましょう。

便秘と吐くことって、関係あるの?

さて、人間で考えると、便秘と吐き気ってあまり繋がらないですよね?
猫ちゃんの場合、どうなのでしょうか?

便秘と吐くことはつながっている!

実は、猫ちゃんの場合、吐くことと便秘には関連性があるんです。

吐くほどの便秘なんて心配ですよね?
では、どうして猫ちゃんは便秘によって、吐いてしまうのでしょうか?

貧血になっている

うんちを出すとき、肛門に力を入れてふんばります
腸内でうんちが固まっている場合、ふんばってもなかなか出てくれないですよね?

力をいっぱい込めてしまうので、猫ちゃんが貧血を起こしてしまいます。
その貧血のせいで、猫ちゃんは気分が悪くなって、嘔吐してしまうんです。

ちょっとびっくりな理由ですよね?

便秘で食欲がないのはどうして?

それでは、食欲がない便秘の老猫ちゃん。
食欲がない理由はなんでしょうか?

年をとると、食欲が落ちる

年をとると代謝が下がります。

若い頃ほどエネルギーを必要としなくなるので、一般的に老猫ちゃんは食事の量が減ります。

そんな老猫ちゃんが便秘になってしまうと、ますますごはんが食べられなくなってしまいます。

便秘の場合、腸内に食べたものをたくさん抱えている状態になってしまいます。
まずは、これらを消化して外に出す必要があるので、猫ちゃんは食欲不振になってしまうのです。

老猫ちゃんの便秘解消方法

便秘は放っておいても、よくなりません。
きちんと対処してあげましょう。

老猫ちゃんの便秘解消方法は以下のようなものがあります。

牛乳を与える

猫ちゃんは、牛乳に含まれる乳糖を分解できる酵素をあまり持っていません。

もし猫ちゃんが牛乳を飲むと、消化不良を起こし下痢になってしまいます。
ですので、一般的には牛乳は猫ちゃんには良くないと言われています。

それを逆に、便秘の猫ちゃんに利用するという方法です。

ただし、老猫ちゃんは体が若い頃ほど強くはありません。
少量ずつ、様子を見ながらあげましょう。

食物繊維を多く含むフードをあげる

食物繊維の力を借りて、うんちを出しましょう。
キャットフードの中には、食物繊維を多めに配合しているものもあります。

いつも食べているごはんに少しずつ混ぜて、便秘の老猫ちゃんに食べてもらいましょう。

まとめ

老猫ちゃんの便秘・嘔吐・食欲不振はつながっています。

排泄時の踏ん張りで貧血になり、吐いてしまいます。
また、食べたものを腸内で消化しきれていないため、食欲不振になることもあります。

そんな老猫ちゃんには、

  • 少量の牛乳

  • 食物繊維を含むフード

などを与えて、腸内に溜まったうんちを出す手助けをしましょう。

ただし、便秘が長引く場合、そのほかの症状も見られた場合は、すぐに動物病院に連れて行きましょうね!!

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-猫のご飯・健康管理, 老猫
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.