キャットフード 猫全般

グレインフリーがいい!?猫の下痢の原因とその対策法とは?

投稿日:

大事な猫が下痢している!すごく心配になりますよね。
猫のトイレは健康のバロメーターです。でも、下痢した場合はどうしたらいいの?

今回は猫の下痢の原因と対策について調べました。

猫が下痢する原因

猫が下痢する原因はいくつか考えられます。

食事が原因

下痢の原因のひとつは、毎日の食事が原因と考えられます。
特に下痢がずっと続くなら、アレルギーの可能性があります。

猫は特に穀物アレルギーになりやすい生き物です。

猫はもともと肉食なので、穀物の消化が苦手です。
穀物が多く入っているフードをあげている場合、下痢することがあります。
安いキャットフードは穀物が多く入っていることが多いです。
あなたも、一度いつもあげているフードの原材料をチェックしてみてくださいね。

ウイルスに感染している

ウイルス感染や寄生虫のせいで下痢になることもあります。
コロナウイルスや回虫などは猫が感染しやすいもののひとつ。

何かに感染した場合は、下痢のほかに嘔吐や食欲不振の症状もあらわれます。

ストレス

ストレスも猫の下痢の原因のひとつです。
引っ越しやほかの猫を飼い始めたなど、猫は環境の変化があると敏感に反応します。
何か変わったことがないかチェックしてみてくださいね。

対策

猫の下痢の対策にはいくつかあります。

フードを変えてみる

穀物アレルギーが考えられる場合は、グレインフリーのフードに変えるのも一つの手です。
グレインフリーとは、原材料に穀物が入っていないキャットフードのことです。
米や小麦、トウモロコシなどの穀物を使っていないフードは猫が消化しやすいです。

私もペットショップに行ったときに色々なフードを見ますが、最近は
グレインフリーのフードも種類がたくさん出ています。
あなたもペットショップでチェックしてみてくださいね。

また、添加物の少ないフードに変えるのもいいですよ。
キャットフードに含まれている添加物の中には、猫の体に有害なものも含まれています。
添加物が体に合わずに下痢になる猫もいるので、なるべく添加物の少ないものを選びましょう。

ストレスを解消する

環境の変化のストレスが考えられる場合は、ストレスを解消することが必要です。
おもちゃやキャットタワーで遊んだり、仕切りを使って落ち着く場所を作ってあげるのも効果的です。

また、ブラッシングをしたりして、猫のストレスを解消してあげてくださいね。

どうしても下痢が続くようなら病院へ

対策をしても下痢がずっと続いたり、下痢以外に嘔吐などの症状がある場合は
早めに病院に連れていきましょう。

病気の可能性があります。
猫の異常にはいち早く気が付いてあげてくださいね。

まとめ

  • 猫の下痢の原因は食事やストレス
  • 対策はグレインフリーのフードに変える
  • ストレス解消も大事

大事な猫の下痢は早く治してあげたいですよね。
猫はちょっとした環境の変化や食事に敏感に反応します。

私たちが思っている以上に敏感な生き物です。
あなたも、フード選びや猫のストレスを解消して、早く下痢を治してあげてくださいね。

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-キャットフード, 猫全般
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.