猫コラム

猫がご飯を隠す!?そのしぐさの理由とは?

投稿日:

我が家は猫ちゃんとワンちゃんを飼っていますが、どちらもご飯を隠そうとします。

ワンちゃんは鼻でご飯の入ったお皿を部屋の隅まで持って行き隠そうとしてました(笑)

猫ちゃんのご飯を隠すしぐさはどんな感じなんだろう?
なぜご飯を隠すんだろう?と疑問におもいますよね。

今日は猫がご飯を隠すしぐさとその理由を書こうと思います。

猫ちゃんがご飯を隠す時のしぐさってどんなの?

飼い主さんなら誰もが見たことあると思うんですが、猫ちゃんがトイレを済ませた後砂で排泄物を隠そうとしますよね?あの砂をかけるしぐさです。

あれとまったく同じしぐさを、ご飯の匂いを嗅いだ後や少し食べた後にご飯にむかってするんです!
砂はないので「エアー砂かけ」です(笑)

猫ちゃんがトイレを済ませた後砂をかける理由は、「自分の匂いを残さないため」と言われています。

あの砂をかけるときのしぐさってなんとなく汚いものにするイメージが私はあるんですが、それをご飯にするのは何故だろうと思い、調べてみました。

猫がご飯を隠す理由1

少し食べた後にご飯を隠すしぐさをしたら

  • お腹がいっぱい。

  • 今は食べたくない。

などの猫ちゃんの意思表示みたいです。

人間もお腹いっぱいの時に目の前にご飯があると「後で食べよ~」とか思う感じと一緒なんですかね(笑)

猫がご飯を隠す理由2

一口も食べずにご飯を隠すしぐさをしたら

  • このご飯あきたから食べたくない。

  • 美味しくないし、このご飯嫌いっ!

という猫ちゃんの意思表示。

そして極めつけに「ニャー」と鳴いたら確定です。
「ニャー」の意味は「他のご飯ちょうだい」と捉えていいかと(笑)

食べる前にご飯を隠す行動をされたら、猫ちゃんのご飯を見直しましょう。
猫ちゃんは知能犯なので、「あ、ご飯隠すしぐさするとご飯の種類が新しくなるんだー!」と思うようになるのでコロコロ変えるのはやめましょう。

まとめ

  • 猫ちゃんがご飯を隠すしぐさはトイレの砂かけと同じしぐさ。

  • 少し食べてから隠すしぐさをする時は「お腹いっぱい」のサイン。

  • 一口も食べずにご飯を隠すしぐさをしたら、それは「このご飯嫌い」のサイン。

猫ちゃんの行動は本当に面白いですね(笑)
変わった行動にも意味があるんです。

ご飯を隠すしぐさと他にいつもと違う体調の変化がある場合は病気で食欲がない可能性もありますので、気になることがあれば病院に連れて行くことをオススメします。

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-猫コラム
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.