キャットフード 猫全般 猫のご飯・健康管理

「猫に鰹節」を与えすぎると健康に良くない3つの理由とは!?

投稿日:

猫ちゃんといえば鰹節。
昔から猫ちゃん=鰹節のイメージがありますよね。

「猫に鰹節」っていうことわざもあるんです。
我が家の猫ちゃんも鰹節が大好きです。

でも猫ちゃんに鰹節を与えても大丈夫なのか?って疑問におもいますよね。
キャットフードじゃないし。

猫ちゃんに鰹節は与えすぎると健康には良くないんです。
人間でも、何でも食べすぎは良くないですしね(笑)

今日は猫ちゃんに鰹節を与えすぎると健康に良くない3つの理由を書きたいと思います。

スポンサーリンク
[quads id=1]

なぜ鰹節を与えすぎてはダメなの?

  • ミネラルが豊富に入っているために結石ができやすくなってしまう。

鰹節にはマグネシウム、リン、カルシウムなどの豊富なミネラルが含まれています。

猫ちゃんはミネラルが大好きなので、そのミネラルが豊富に入った鰹節は猫ちゃんにとって最高のご馳走なんです。

  • 鰹節は猫ちゃんには塩分が多すぎる。

特に人間用の鰹節は、塩分が多すぎるのでオススメしません。
ちゃんと猫ちゃん用に調整された鰹節が売ってありますので、そちらを与えましょう。

ミネラルの取りすぎは猫ちゃんにとって病気の原因になる。

猫ちゃんの食べるキャットフードにはミネラルが入っています。
それにプラスで鰹節を与えちゃうとミネラルの取りすぎ!

スポンサーリンク
[quads id=1]

ミネラルを取り過ぎるとなりやすい2つの病気。

  • 尿路結石症

ミネラルを取り過ぎると結石ができやすくなります。
その結石が尿道に詰まってしまう病気。

血尿や頻尿、オシッコしたいのに出ないなど、猫ちゃんにとってとても苦しい病気です。

  • 腎不全

尿路結石が悪化してしまうと腎不全になります。

腎不全は一度かかると治ることはないんです。
腎臓の機能は壊れてしまうと二度と元には戻りません。
食事療法やお薬などで症状を和らげることしかできないとても怖い病気です。

猫ちゃんが食べてもいい鰹節の適切な量は?

猫ちゃん用鰹節のパッケージにちゃんと年齢、体重にあった量がかかれていると思うので、それに従って下さい。

鰹節単体で大量に与えないで下さいね!
本当に「ひとつまみ」をキャットフードにふりかけてあげる程度で十分です。

まとめ

  • 鰹節はミネラル豊富!人間用の鰹節は塩分も多く入っているので、必ず猫ちゃん用の鰹節を与えよう。

  • ミネラルの取り過ぎは怖い病気になる原因になるので、与えすぎないようにしよう。

  • 猫ちゃん用のふりかけでも、あげすぎ厳禁!ひとつまみキャットフードにかけてあげる程度で充分だと覚えておこう。

人間でも、チョコの食べすぎは良くないし、カップラーメンだって身体に良くないのは分ってても食べちゃいますよね(笑)
美味しいものは身体に毒の場合が多いんです。

猫ちゃんも一緒ですね。
でも猫ちゃんの場合は分っているなら飼い主さんがセーブしてあげれます。
大好きな猫ちゃんの為に、鰹節は適量をあげましょう。

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-キャットフード, 猫全般, 猫のご飯・健康管理
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.