猫コラム

猫がお水の器をひっくり返す!?その理由と対応方法とは?

投稿日:

猫に餌を与えるときは、新鮮なお水も用意することが大切。
しっかり水分の補給をしないと、腎不全などの病気にかかりやすいと言われています。

ところが、せっかく用意した水の器をひっくり返してしまう猫がいます。
それも、たまたまひっくり返してしまったのではなく、何度も意図的にやっていることが。

どうして猫は水をひっくり返すのでしょう?
また、どう対応したら良いのでしょうか?

猫が水をひっくり返す理由とは

猫が水の器をひっくり返すのには、いくつかの理由が考えられます。
それぞれ見ていきましょう。

水で遊ぶのが楽しい!

そのうちのひとつが、水遊び

猫は水が嫌いというイメージを持っている人は多いでしょう。
確かに、身体が濡れるのを嫌う猫はたくさんいます。

でも水遊びは別です。
水道からちょろちょろ出る水を前足でぱちゃぱちゃしたり、器に入った水をつついて遊ぶなんてことを好んでする猫は意外といます。
特に、メイクーンやベンガルなどは水遊びが好きと言われている品種です。

そうやって、夢中で水で遊んでいるうちにひっくり返してしまうことがあります。
また、水がこぼれるさまを楽しんでいることもあるでしょう。

手で水を飲んでいて失敗?

猫は、人間のように器のふちに口をつけて吸いこんで飲むことができません。
そこで飲むときは、舌先にひっかけるようにして水の塊を持ち上げるようにします。
そして塊の形が崩れる前に素早く飲み込むのです。

そのほかに、前足を水に浸けて濡らし、それを舐めるというやり方をする猫もいます。
このほうが猫にとっては飲みやすいのかもしれません。

ヒゲが濡れるのがいやでこのスタイルで水を飲む猫もいるようです。

この前足を濡らして舐めるという動作をしている最中に、ひっかけて器をひっくり返すことがあるようです。

水をひっくり返すのを防ぎたい!そんな時の対策

水をひっくり返されると、床がばしゃばしゃに濡れてしまって困りますね。
また飼い主が留守中に水をひっくり返されると、飲み水が無くなるので水分を摂れないという問題もあります。

次のような対策を試してみましょう。

猫用の給水器を使う

猫用の自動給水器を活用するのもひとつの手です。
これは、電源につなぐことで自動的に吸水されるという器。
循環式になっていて、ろ過式フィルターを通すので、いつもきれいな水を飲むことができます。

重量があるため、簡単にひっくり返すことはできないでしょう。

ただし、水がちょろちょろ流れているので、興奮してばしゃばしゃ遊んでしまう可能性があります。
また、猫の性格によっては給水器の音や見た目が気に入らず、飲まないこともあります。

水を零してもいいような環境にする

水の器をひっくり返されてびしゃびしゃになるのが困るなら、濡れても良い環境にしてしまうのも良いでしょう。

大きめのトレーなどに水の器を置けば、ひっくり返して水塗れになったとしても後片付けも楽ですよ。

また、猫が嫌がらないなら、お風呂場内に水の器を設置するのも良いでしょう。
ただし、うっかり溺れないように浴槽の水は抜いておくようにしてください。
また冬場など寒い季節は嫌がって、冷える浴室には入らない可能性もあります。

まとめ

  • 猫が水をひっくり返す理由は、遊びや手で掬って飲んでいるときの失敗

  • 対策としては自動給水器を使うのがひとつ

  • ひっくり返しても良い環境にする手もある

器をひっくり返して水浸しにされるのは困りものですね。
ただ、いくら叱っても猫にはなかなか理解できませんし、やめない可能性の方が高いでしょう。

水を零しにくい器を用意したり、水が零れても良い環境にしたりなどの対策をとってみてください。

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-猫コラム
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.