猫全般

猫の食欲にムラがある!?その理由と対処方法とは?

投稿日:

お宅の猫ちゃん、食べる量にムラがあるということはありませんか?
元気はあるのに急にご飯を食べなくなった、どうしてだろう…。

飼い主さんなら心配になりますよね。

それでは、猫ちゃんの食欲のムラはどうして起きるのか、一緒に見ていきましょう。

猫ちゃんがどうしてムラ食いをするの?

実は、猫ちゃんはもともと一日の食事の量が決まっていない動物だったのです。

野生だった頃には猫ちゃんたちは狩りをしていたので、常に一定の食事が出来たわけではなかったのです。
人間に飼われるようになったあとでも猫ちゃんのその本能は残っていて、今でも猫ちゃんはムラ食いをすることがあるのです。

では、そのほかに考えられる食欲のムラの理由も見ていきましょう。

気温の差

猫ちゃんは、気温が低い時は寒さに耐えるために大量のエネルギーが必要となります。
ですので、冬場には通常食べる量が増えます。
また逆に、気温が高いときはそれほどエネルギーが必要でなくなるので、食事の量は減ります。

発情期

猫ちゃんは発情期になるとご飯をあまり食べなくなります。

パートナー探しに神経を集中させるので、ご飯どころではなくなるのです。
わたし達も好きな人ができたらご飯がのどを通らなくなることがありますものね!

ご飯が変わった

猫ちゃんは敏感な生き物です。

ご飯がいつもと違うと、途端に食べなくなる子もいます。
ご飯が古くなって香りが薄くなったから食べない、というケースもあります。

ご飯に飽きた

上記とは正反対なのですが、いつもと同じご飯でも猫ちゃんは突然ご飯を食べなくなることもあるんです!

これは、猫ちゃんが栄養バランスが崩れないように本能的に食事内容を調節しているからと言われています。

猫ちゃんの食欲のムラはどうしたらいい?

では、そんな猫ちゃんのムラ食いに、飼い主さんはどのように対処したらよいでしょうか?

そっとしておいてあげる

まず、猫ちゃんの食欲にムラがあるのは本能的なものですので、基本的にはまずは見守ってあげましょう。

もし、季節や発情期以外に飼い主さんに心当たりがある場合は、以下に気をつけてみるといいでしょう。

ご飯の内容を考えてみる

もし最近ご飯を変えてから食べなくなった場合、ご飯は元の馴染みのフードに戻してあげましょう。

ずっと同じご飯を食べている子に対しては、新しい味や種類のフードを試してみましょう。

この時、がらっとご飯を全部変えてしまうと、猫ちゃんはびっくりしてしまうことがあるので、いつものご飯に少しずつ新しいフードを混ぜてみることをおすすめします。

香りがよい猫缶を混ぜてみても良いですね。

また、キャットフードが古いものでないかも一度確認してみてくださいね。

まとめ

本来猫ちゃんは野生時代からの習性で、ムラ食いをする生き物です。
また、気温の変化繁殖期などの成長過程で、食べる量にムラが出来ることがあります。

まずは様子を見てみて、もし飼い主さんに心当たりがある場合は以下を試してみましょう。

  • ご飯を変えてから食べなくなった場合、ご飯を元に戻してみる

  • いつものご飯を突然食べなくなった場合、ご飯を少し変えてみる

  • 新鮮なご飯・香りの良いご飯を与えてみる

しかし、もし猫ちゃんが24時間以上ご飯を食べない場合は、なんらかの異常がある可能性が高いので、病院で診てもらいましょう。

なんとも気まぐれな猫ちゃん…でもそこが魅力でもありますよね!

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-猫全般
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.