キャットフード 猫全般 猫のご飯・健康管理

猫がフードを食べない!?好き嫌いが激しい時に試してみたい2つの事とは?

投稿日:

猫ちゃんって、好き嫌いというか飽き性というか(笑)
猫は気まぐれってフード問題で改めて実感しますよね。

最近まで食いつきの良かったフードなのに急にちょっと食べてご馳走様。
病気なんじゃ?と疑ったりもしました。

今日は猫がフードを食べない&好き嫌いが激しい時に試してみたい3つのことを書こうと思います。

スポンサーリンク
[quads id=1]

フードは新鮮な状態を保とう

急に食べなくなった理由は、フードの保存状態が悪いからかもしれません。

「フードを買ったばかりの時は食いつき良かったのに」
って時はフードの保存状態が原因で新鮮な状態ではなく、匂いも飛んでしまってる可能性があります。

見直したいところ

  • 小分けになったフードもしくは2kgのフード。

少量を常に新鮮な状態で猫ちゃんに与えれるので食いつきがよくなります。

大容量の4kgの餌はお値段的にはお買い得ですが、保存状態にもよりますが空気に触れる機会が大容量の場合多くなります。

空気に触れることによってフードは酸化します。
酸化するとフードの栄養素失われ、匂い・味にも影響がでるんです。

なのでフードを買う際、小袋タイプのものか2kgまでのフードを買うようにしましょう。

  • フードは密封保存しよう。

密封保存できるフード入れなども売っていますし、お米を入れる容器も密封保存できます♪

今あるフードをアレンジしてみよう

今残ってるフードにアレンジを加えてみましょう。

  • フードにお湯をかけて匂い倍増。

40度ほどのお湯をフードにかけてあげると食感も変わり、匂いも倍増して食欲が増します。

  • フードにふりかけやウェットフードを混ぜてみよう。

今あるフードの味に飽きてる場合、少量のふりかけやウェットフードを混ぜ合わせてあげるだけで食いつきが変わりますよ♪効果抜群です。

あくまでトッピングなので少量を。

そして必ずフードに混ぜ合わせましょう。
かけるだけだとトッピングだけ食べられてしまいますよ(笑)

スポンサーリンク
[quads id=1]

猫ちゃんを甘やかしすぎてはダメ

猫ちゃんがフードを食べないから、すぐ別のフードに変えるのはダメです。

猫ちゃんは賢いので食べなかったら別のご飯が食べれると学習します。
そうなると好き嫌いが悪化するだけで、良いことなんて一つもありません。

猫ちゃんが食べない場合一度フードを引っ込めます。
そして2~3時間後また同じフードを出してみましょう。

空腹には誰だって勝てません。
猫ちゃんも「しょうがない。お腹も空いたし食べよう」となるでしょう。
猫ちゃんの為なので心を鬼にして厳しく接することも大切です。

まとめ

  • フードは常に新鮮な状態を保とう。

  • 今あるフードをアレンジして食欲増加♪

  • ときには猫ちゃんに厳しく接しよう。

猫ちゃんのフード問題は一生の課題です(笑)
色々工夫して猫ちゃんが食べるフードに仕上げてあげましょう。

フードは健康にも関わってきますので、甘やかしすぎはダメ。
好き嫌いの多い猫ちゃんになるのも、好き嫌いのない猫ちゃんになるのも飼い主さん次第です。

可愛い猫ちゃんの為にも、ずっと健康で一緒に暮らせるようにフードを見直しましょう。

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-キャットフード, 猫全般, 猫のご飯・健康管理
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.