猫全般

猫が食べやすい食事の高さ&食器を選ぶときのポイントとは!?

投稿日:

猫ちゃんの食器は種類も形も色々なものが売ってあります。
見た目が可愛いものを飼い主さんは選んでしまいがちになるかもしれませんが

ちょっと待った!
猫ちゃんにとって食器は重要です。
特に高さですね。

今日は猫ちゃんが食べやすい食事の高さと食器を選ぶときのポイントを書こうと思います。

食器が低い時のデメリットと高い時メリット。

食器が低い時。

  • 頭を下になった状態で食べるので非常に食べづらい。

  • 前かがみの姿勢は関節にも負担がかかる。

  • 床に近い状態でご飯を食べると消化がしずらくなり、吐き戻しの原因にもなる。

食器が高い時。

  • 食器の高さが高くなることで、吐き戻しが少なくなる。

  • 床から離れるので関節の負担が減る。

  • 高さがあるので猫ちゃんはとってもご飯が食べやすくなる♪

もう真逆ですね(笑)
高さがあることで猫ちゃんには良いことづくめなんです。

猫ちゃんの食事の理想の高さ。

猫ちゃんの食器は様々なところで売られています。
100円ショップにもあるんです。

値段も100~1000円と色々です。

売られている猫ちゃんの食器の高さはだいたい1~5cmのものが多いんです。
これだと床に近すぎます。

猫ちゃんの食事の理想の高さは7~8cmです。
このぐらい高さがあると、吐き戻しも減りますし猫ちゃんへの負担が軽減されます。

この理想の高さを目安に猫ちゃんの食事の高さを調整してあげましょう。

食器台を使って高さを調節しよう。

食器台はペットショップやネット、ホームセンターなどでも手軽に買えます。
食器の高さを測り足りない分、食器台で高さを補いましょう。

でも食器台結構お値段するんですよね...
そんな時は、飼い主さんが食器台を手作りしてもOK♪

100円ショップやホームセンターなどで高さのあう棚か板を買って食器をのせるだけ♪
1000円もかからずに食器台が完成しますよ。

ちなみに我が家の食器台はアクリル棚(笑)
お値段も良心的で洗えるのでオススメ。

食器台を選ぶときのポイント

  • 安定感

  • 汚れた時に洗える素材

  • 高さ

この3つを考えて選びましょう。

まとめ

  • 猫ちゃんの食事の高さは必要!低いと吐き戻しの原因にもなる。

  • 理想の食事の高さは7~8cm。

  • 食器台を活用して高さを調整してあげよう。

人間でも食事する姿勢が悪いと消化不良になったり、お腹痛くなったりしますよね。
猫ちゃんも一緒なんです。

猫ちゃんの食事の高さを見直して、美味しく楽に食べれる環境にしてあげましょう。

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-猫全般
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.