猫グッズ

100均の材料で!?愛猫のためのキャットタワーを手作りしよう!!

投稿日:

愛猫の健康のためにも、上下運動ができるキャットタワーを準備してあげたい!
って飼い主さんなら考えますよね?

でも、いざキャットタワーを購入しようと思っても
意外と値段が高くて購入を迷ってしまいまう、なんてことも…。

そんな時、材料費を抑えつつ部屋の大きさに合わせてキャットタワーを手作りすることが出来たら良いと思いませんか?

そこで今回は、100均にあるものでキャットタワーを作る方法を調べてみました。

準備する材料

猫ちゃんや、作りたい大きさに合わせて材料の量は調整してあげてくださいね。実際に100円ショップに行くと、様々な素材や大きさのものがあるので、出来上がりイメージに一番近いものを選んであげましょう。

主な材料は、

  • T字ジョイント × 4個…棒を3本つなげる部分
  • L字ジョイント × 12個…角の部分
  • 長めの紙(ダンボール素材)の棒 × 20本…骨組み(横)
  • 短めの紙(ダンボール素材)の棒 × 8本…骨組み(縦)
  • 板 × 4枚…猫ちゃんが登る部分

材料を購入するときは、パッケージについている耐荷重量をしっかりチェックすることを忘れずに。あなたの猫ちゃんの体重と照らし合わせて選んであげてくださいね。

布を使ってハンモックを作ってあげると猫ちゃんがより喜んでくれるかもしれませんよ。
ハンモックも付けてあげる場合は、ハンモック用の丈夫な布を準備してあげてくださいね。

ハンモックには2種類あり、

  • 布の四隅に紐を付けて吊り下げるタイプ
  • 横の骨組み2本に布を取り付けるタイプ

この2つがあります。キャットタワーと一緒に作るなら、
落下しにくい骨組みに布を付けるタイプにすると安心ですよ。

一枚の布でできるので、紐を取り付ける手間がないのもうれしいところですね。

組み立て

それでは実際に組み立ててみましょう。

組み立ては簡単!購入してきたT字・L字ジョイントに骨組みとなる紙の棒を組み合わせて、キャットタワーの骨組みを作ります。

骨組みが出来たら、板やハンモックを固定してあげて完成!
組み立てには時間がかからずにできるはずですよ。

この時、猫ちゃんが一番上に上りやすいように階段状に足場を作ってあげると、
上りやすくなって猫ちゃんが高齢になっても使ってくれます。

また、大きな猫ちゃんだと休む場所や足場を
少し広くとってあげると落ちてしまう危険も防ぐことができ、飼い主さんも安心です。

まとめ

キャットタワーは、100円ショップに売っている材料で手作りすることができます。
主な材料は、

  • T字ジョイント
  • L字ジョイント
  • ジョイントに取り付ける棒

が必要になります。
ハンモックを取り付けてあげる場合は、丈夫な布も購入してあげて下さい。

キャットタワーは運動不足を解消したり、
猫ちゃんがリラックスして休むことができる場所をつく手上げられるものです。

ぜひあなたの猫ちゃんが気に入ってくれるキャットタワーを作ってあげてくださいね!

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-猫グッズ
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.