キャットフード 猫全般 猫のご飯・健康管理

猫が少食になった!?その理由と対処方法とは?

投稿日:

この間までご飯をムシャムシャ食べていたのに、最近食いつきが悪いぞ。
って時はありませんか?

猫ちゃんが急に少食になったら心配になりますよね。

猫ちゃんは季節によって食欲が変動します。
春・秋は普通、夏は少食、冬は大食いになるそうです。

季節関係なく少食になってる場合は何が原因なのでしょうか?

今日は猫ちゃんが少食になった時の3つの対策を書こうと思います。

スポンサーリンク
[quads id=1]

ご飯を見直してみよう。

猫ちゃんは美食家です。
今までバクバク食べていたのに最近はすぐご飯を食べるのをやめるって時は、今与えている食事に飽きているサインかもしれません。

猫ちゃんはご飯を匂いで判別しています。
匂いが強ければ猫ちゃんの食いつきは抜群になります。

猫ちゃんがご飯に飽きている場合の対策。

  • 今与えてる餌を別の餌に変更する。

  • 今与えてる餌にウエットフードやふりかけを混ぜ合わせて与える。

与えている食事を見直すだけで少食が改善されるかもしれません♪

スポンサーリンク
[quads id=1]

食事の環境を見直そう。

猫ちゃんは結構神経質な動物です。
少食になった原因は食事環境かもしれません。

見直したい3つのこと。

  • 食事の器は常に清潔にしてあげよう。

  • 毎日同じ時間に与えて生活リズムを整えよう。

  • 猫ちゃんが落ち着ける場所でご飯を食べさせてあげよう。

家に家族ではない人が遊びに来ていたり、引越などでも少食になってしまうことがあります。

猫ちゃんがリラックスできるとこで食事を与えてあげましょう。

おやつなど与えすぎには注意しよう。

おやつを与えてる猫ちゃんはもしかしたら少食ではなく、おやつ食べてお腹いっぱいになってご飯が入らないのかも。

おやつはご褒美なので毎日あげる必要はないです。
むしろあげすぎると肥満の原因にもなりますし、おやつの方が匂いも強く猫ちゃんは好きなので、通常のドライフードを食べなくなってしまいます。

おやつを与えてる場合はおやつの頻度を減らし、ドライフードをメインに食べさせましょう。

まとめ

  • ご飯を見直して、匂いを強めて猫ちゃんが食いつくご飯にしてあげよう。

  • 食事は猫ちゃんが落ち着いて食べれる所で与えよう。

  • おやつはあくまでも間食!おやつのあげすぎ注意。

猫ちゃんの少食の理由は様々です。

もしかしたら病気で少食になっている可能性もあります。
他にも気になる症状がある場合はすぐに病院で診てもらいましょう。

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-キャットフード, 猫全般, 猫のご飯・健康管理
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.