猫の品種・種類

大人し過ぎる!?抱っこ好きと言われるラグドールの性格って?

投稿日:

ラグドールは英語で「ぬいぐるみ」という意味を持つって知っていましたか?
ふわふわで大人しい姿はまさにぬいぐるみ…!
愛らしくて、思わず抱っこしたくなりますよね。

この記事ではそんなラグドール"性格""注意点"について紹介します。

人懐っこくて、おおらか

ラグドールは人懐こく、その名の通り"ぬいぐるみ"のように大人しく抱っこさせてくれます。
他の品種の猫では抱っこしようとしただけで逃げてしまう場合もあるので、大きな特徴といえますね。

他の猫や子供にも優しくて、多少ちょっかいを出されても動じません。
多頭飼いや小さなお子様のいる家庭でも安心して迎えられます。

また、あまり鳴く事もないと言われているんですよ。
「ご飯食べたいな」「遊びたいな」などの要求がある時ぐらいしか鳴かないので、マンション等の集合住宅住まいにも向いていそうです。

成長が遅い

おおらかなラグドールは、他の品種の猫より成長が遅いです。
他の猫は2,3年で完全な成猫の体つきになるのですが、ラグドールの場合は3,4年かかるんですよ。

オスで5~7kg、メスで4~6kgのがっしりとした体系になります。
まったりとした性格なので、肥満には注意してあげましょう。
高たんぱくな食事と適度な運動を心がけましょうね。

従順でかしこい

ラグドールは物覚えがとても早いです。
他の猫より賢く従順なので、悪い事をしてもしっかりとしつける事ができるんですね。
良い事をしたら褒めて、悪い事をしたらケージに入れたり、行動に関連付けたしつけが効果的です。

我が家の猫には"甘噛み癖"があったのですが、噛んだらケージに入れる事を繰り返して行く内に解消されました。
教え込む過程で信頼関係も生まれるので、もっと親密になれますよ。

賢いラグドールは"芸"を覚えてくれる子も多いようです。

すごい…可愛くて、本当に賢いんですね!
これだけ覚えてくれるなら、教えがいもありそうです。

まったりマイペース

好奇心自体はあまり旺盛でなく、他の猫に比べて寝ている事が多いですね。
壁や家具に爪を立てることも少ないので、イタズラしてしまう事は少なそう。

また、機敏な反応が出来ないため"外に出さない"完全室内飼いがおすすめです。
突然の危険な出来事に対応が遅れてしまいがちなんですよね。
お家の中でも事故に気をつけましょう。

  • 高所に大きい・重いものを置かない

  • キャットタワーは低めで安定しているもの

  • お湯を張った浴槽に近づけない

マイペースなので、環境の変化もあまり好みません。
落ち着ける環境をつくってあげましょうね。

まとめ

  • 人好きでとっても優しい

  • 教えるほどに覚えてくれる

  • 安全への配慮は慎重に

ふわふわで"まさにぬいぐるみ"といった外見のラグドール。

内面もクセがなく、とっても飼いやすい性格をしているんですね。
お子様や犬、他の猫がいるご家庭でも慣れてくれそうです。

あなたもラグドールの性格を知って、危険のないリラックスできる環境で迎えてあげてくださいね!

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-猫の品種・種類
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.