猫全般

猫のわがままで食べない!?そんな時に見直したいこと・試したいこと

投稿日:

猫ちゃんは美食家です。

美味しいものを知っています(笑)
ドライフードは特に、猫ちゃんが飽きる可能性が高いんです。

人間もずっと同じものは飽きてきてしまい、「これ、もう食べたくない!」とわがままになってしまいます。
私も毎日カレーは、好きだけど嫌です(笑)

猫ちゃんも一緒ですね。
しかし、あまりわがままが過ぎるのも飼い主さんは困りますよね。

今日は猫がわがままになって食べない時に見直したいこと・試したいことを書こうと思います。

器は常に清潔に、ご飯は常に新鮮なものを

器は常に清潔にしておこう

猫ちゃんは綺麗好きな動物です。
ご飯の器洗ってますか?

猫ちゃんがわがままで食べないんじゃなくて、器が汚いから食べたくないのかも!

猫ちゃんの器には汚れや、猫ちゃんのヨダレがくっついています。
そのままの状態で使うのは、衛星的にも良くありません。
夏場は食中毒などの危険があります。

食事が終わったら、人間もお皿洗うでしょ?猫ちゃんのお皿も一緒です。
常に清潔にしてあげましょう。

ご飯は常に新鮮なものを与えよう

猫ちゃんのご飯出しっぱなしにしていたり、残りのご飯に新しいご飯をつぎ足していませんか?

キャットフードはそのまま出しっぱなしにしていると、不衛生ですし、いいことは一つもありません。

  • 匂いや味の劣化

  • キャットフードの栄養素が損なわれる

など猫ちゃんの食いつきも悪くなりますし、せっかく猫ちゃんの為に飼った栄養満点のフードも台無しになってしまいます。

猫ちゃんのフードは密封できる容器に入れて保存場所に注意しましょう。

  • 湿気がなく、窓際じゃないところ

  • 直射日光の当たらないところ

  • 温度の変化がないところ

これだけで、わがままで食べない猫ちゃんも食べるようになるかもしれません♪

新鮮なご飯に清潔な器、味が全然変わるはずです。

今あるフードをアレンジしてみよう

わがままになっている理由は、フードの味に飽きてるのが原因だと思われます。
なので今あるフードにアレンジを加えて、味に変化をつけてあげましょう♪

  • フードにお湯をかけて匂い増し

  • ウェットフードを少量混ぜ合わせて、味を濃くしてあげる

  • ふりかけをフードに混ぜ合わせてあげる

少しのトッピングで匂いが増して違うご飯に変身!
同じフードなのに違うフードのようにバクバク食べてくれるはずです♪

飼い主さんVS猫ちゃんの根競べ勝負

何をしても食べてくれない(泣)って時にすぐにコロコロフードを変えていたら、猫ちゃんは「このご飯食べなかったら、次はもっと美味しいご飯がでてくる♪」と思うでしょう。

そうなると、ずっと猫ちゃんのわがままに振り回されることになりますよ!

そうならない為にも、猫ちゃんと根競べ勝負をしましょう。
わがままを聞いて甘やかしてばっかりは猫ちゃんにとっても良くありません。

時には厳しく!
1日は猫ちゃんは食べなくたって、病気になったりしませんので。

食べてくれないご飯でも、それしかなかったら空腹には勝てませんので食べます(笑)

たまには猫ちゃんと根競べ勝負してみてください。
無理のない程度に勝負して、できれば飼い主さんが勝って!

まとめ

  • 猫ちゃんの器は常に清潔にして、キャットフードは新鮮な状態で保存できるようにしよう

  • 今あるフードにアレンジを加えて、味に変化をつけよう

  • 猫ちゃんと根競べして、たまには厳しく躾けよう!

フードを食べないわがままな猫ちゃんとの闘いは永遠に続きます(笑)
わがままを直させるのは飼い主さん次第です。
基本的な食事環境から、味付けまですぐに試せることが沢山あります。

少しの飼い主さんの工夫で、猫ちゃんのわがままは改善できるので是非試してみて下さい。

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-猫全般
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.