猫全般

キャットフードの栄養バランスは!?バランスのいいごはんの与え方!!

投稿日:

猫が毎日食べているキャットフード。
せっかく食べるなら、栄養バランスがいいものを食べさせたいですよね。

でも、種類がありすぎてどう選べばいいのかわからない!
今回は、猫の栄養バランスを考えたキャットフードの与え方についてご紹介します。

キャットフードは大きく分けて3種類

ペットショップに行くと、たくさんのキャットフードが売っていますよね。
同じように見えて、実はキャットフードには3種類あるんです。

総合栄養食

毎日のご飯用のキャットフード。
猫にとって必要な栄養が配合されているので、
基本的にはこの総合栄養食と水があれば生きていくことができます。

この中でも、動物病院やペットショップで売られているプレミアムフードと
スーパーなどで売られているレギュラーフードに分けられます。

プレミアムフードのほうが栄養バランスは優れています。

間食

ジャーキーやゼリーなどのおやつ用のキャットフード。
ドライタイプのキャットフードを食べない時や、
猫とのコミュニケーションに使ったりします。

私の家では、まぐろ入りの猫用ガムをあげて遊んでいます。
でも、おばあちゃんなので、噛めなくて飴みたいにぺろぺろなめてるんですけどね…
それでもおやつは好きみたいです。

その他目的食

ある特定の栄養成分に特化したキャットフード。
エネルギー補給や、病気の治療の時に使います。
これだけでは十分な栄養はとれないので、総合栄養食と一緒に食べます。

栄養バランスのいいキャットフード与え方

猫の健康のためには、これら3種類のキャットフードをうまく組み合わせることが必要です。

基本は総合栄養食

基本的には総合栄養食と水をあげていれば、栄養バランスは問題ありません。
総合栄養食かどうかは、キャットフードのパッケージに書かれています。

私も、キャットフードのパッケージを確認してみたら、
端の方に小さく総合栄養食と書かれてありました。
あなたも、一度確認してみてくださいね。

おやつなど総合栄養食以外のキャットフードを与える時も、
必ず総合栄養食と組み合わせて与えるようにしましょう。

間食は必要?

間食は、絶対に必要というわけではありません。
でも、人間と同じで間食は猫にとっても楽しみなもの。
コミュニケーションのために少量をあげるのはOKです。

ただ、与えすぎはNG。太りすぎの原因になります。
おやつは毎日与えないように気を付けましょう。
また、おやつを与えた日はその分総合栄養食のキャットフードを減らして
バランスをとるようにしましょう。

私は、1週間に1回くらいの割合でおやつをあげています。
猫も喜んでくれるので、たまにはおやつをあげるのもいいですよ。

その他目的食はどんな時に食べるの?

食欲がないときや、食事にあまり関心がないときに与えると、
興味を示すことがあります。

また、病気の治療のために病院から食べるように指示されることもあります。
病気の治療の時に与える場合は、病院の指示に従ってくださいね。

猫の健康状態にあったものを与える

キャットフードには、子猫用、老猫用、肥満対策、毛玉対策など、
それぞれカロリーや栄養バランスが考えられているものが売っています。
猫の年齢や、体系、体質にあったキャットフードを与えましょう。

私の猫は13歳のおばあちゃんなので、今は老猫用のキャットフードをあげています。
あなたも、猫にあったものを探してみて下さいね。

まとめ

  • キャットフードは、総合栄養食・間食・その他目的食の3種類
  • 基本は総合栄養食を与える
  • 間食は総合栄養食と組み合わせて与える
  • それぞれの健康状態にあったものを選ぶ

大事な猫には、元気でいてもらいたいですよね。
そのためには、人間と同じで毎日の食事の栄養バランスを整えてあげることが大切。

私の猫も高齢なので、健康には気を使っています。
栄養バランスのいい食事で、猫が元気でいられるようにキャットフードの与え方を
見直してみてくださいね。

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-猫全般
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.