猫全般

猫草の食べすぎで気をつけるべき点とは!?

投稿日:

猫はれっきとした肉食動物です。

ですが、「うちの子は猫草が好きで、食べすぎなくらい食べていますよ」というご家庭も多いのではないでしょうか。

どうして肉食の猫がそんなに喜んで草を食べるのか、不思議ですね。
ここでは、猫が猫草を好む理由と、与えるときに気をつけるべき点について説明していきます。

猫草が好んで食べる4つの理由とは

猫にとって、猫草は必須の食べ物ではありません。
新鮮な水と総合栄養食のキャットフードを与えていれば、必要な栄養素は賄えます。
猫草は「食べてもいいけれど、とくに体に良いものというわけでもないもの」です。

また、特定の種類の草を指しているわけではなく、猫が好んで食べる草をまとめて猫草と呼んでいます。
燕麦やエノコログサのようなイネ科の植物が代表的な猫草です。

猫が猫草を好んで食べる理由は、次のような説が考えられています。

  • 草で胃を刺激し、たまった毛玉を吐き出しやすくするため

  • 便秘の予防をしている

  • 食感が好きで食べることを楽しんでいる

  • 本能的にビタミンを欲していて摂取するため

実は、いずれの説も正しいかどうかはわかっていません。
ですが、どれも当てはまりそうな説ですね。

猫草の食べ過ぎにはご注意を!

猫が猫草を食べていても、適度な量であればとくに気にすることはありません。
しかし、中には猫草が好きで好きで、ほっておくと食べすぎるという猫もいます。

実は、猫草を食べすぎるのは良くありません。
次のようなトラブルが起こる可能性があります。

頻繁な嘔吐を招く

猫草は胃を刺激して嘔吐を誘発します。
この作用によって毛玉を吐き出してすっきりするだけなら良いことです。

問題は、猫草の食べ過ぎで頻繁に嘔吐するケースがあること。
シニアなど体の弱っている猫が嘔吐ばかりすると、体調を崩す恐れがありますので注意しましょう。

消化不良を起こす

猫は草を消化することが苦手です。
そのため、食べすぎると胃腸に大きな負担をかける恐れがあります。

また、あまりないことですが、胃腸に詰まって自然に排出できなければ、開腹手術が必要になる可能性も。
ほどほどに与えることが大切です。

まとめ

  • 猫が猫草を好む理由には、胃にたまった毛玉を吐き出しやすくする、便秘予防、食感を楽しんでいる、ビタミンの摂取をしているなど諸説ある。

  • 猫草を食べすぎると、頻繁な嘔吐や消化不良を招く恐れがある。

猫草が好きで、いつまでも食べ続ける猫もいます。
しかし猫の体は草を消化するようにはできていないので、食べすぎると負担をかけることに。
また胃を刺激して頻繁に嘔吐する恐れもあります。

食べすぎる猫には、猫草を決めた量だけ切り取って食べさせるなど、飼い主さんが食べる量をコントロールするようにしましょう。

なお、食べすぎとは逆に、猫草にまったく興味を示さない猫もいます。
猫草を食べなくても何も問題ありませんので、無理に食べさせる必要はないですよ。

おすすめプレミアムキャットフード



高品質なキャットフードを愛猫に与えたい方におすすめなのがカナガンのキャットフードです。

カナガンのキャットフードはグレインフリー、つまり穀物が入っていません。

カロリーを考えた場合穀物は非常に効率的ですが、本来猫は穀物を多く必要としない生き物なため、カナガンの研究者はなるべく自然に近いものを開発しました。

人間でも食べられるタンパク質に、卵のビタミンA、ビタミンB2、鉄分。サーモンオイルのDHAなど猫に必要な栄養がたっぷり含まれています。

自然な食事バランスをとれるよう、高品質な素材を使って作られているのがカナガンキャットフードです。

 



-猫全般
-

Copyright© ネコといっしょに♪キャットフードから健康まで猫の総合情報サイト , 2022 All Rights Reserved.